湯田温泉の歴史

湯田温泉は、白狐が見つけたの始まりだと言われています。「白狐伝説」という伝説が残っています。
その時代は、室町時代にまでさかのぼります。
村の小さな池に、一匹の白狐がやってきて、傷ついた足を池の中につけていました。池の横を通りすがった和尚さんが、その様子を見て、なんだか不思議に思い、池の水をすくってみると、なんとほんのり温かかったのです。そこで、さらに深く掘ってみたところ、なんと大量のお湯がこんこんと湧き出てきたそうです。
これから湯田温泉の歴史が始まったそうです。


関連記事(湯田温泉について)
  1. 湯田温泉へのアクセス
  2. 湯田温泉の効能